キャバクラ恋愛相談室

キャバ嬢さんに恋してしまった男性の悩みを解決。キャバクラ嬢を口説く方法。すすきの体験談と恋愛論。

この夏の恋の悩み

ネタがないというか単純に忙しく、今回は『ホンマでっかTV』でやっていた「この夏の恋の悩み」について紹介してお茶を濁します。

この夏の恋の悩みの続きを読む

巡る季節のなかで

私の職場のなかではまだまだ新人のT君は典型的な草食系男子である。普段から大人しいので他人と揉めることはあんまりないが、 仕事となるとそういうわけにもいかない。ちょっと揉めてるビジネス相手と会わないといけないことがあるが、彼には一応こんな アドバイスをしている。『揉めてる相手とは水曜日に会うな』。

というわけで今回は季節や曜日や時間などによって人間は結構左右されやすく、そのテクニックでモテるかもしれないという心理戦術の話をします。

巡る季節のなかでの続きを読む

運を良くする方法

私の職場のなかではまだまだ新人のT君は典型的な草食系男子である。彼曰く『自分はとことん運がない』と思っているらしく、 それがまるで運命のようにとらえている。ところが運・不運というのは平等にやってくるもので、運をつかむには日頃の行動や考え方 が重要、運の良し悪しは振る舞いの違いというのが認知科学の考え方である。

というわけで今回はネタもないので、先日『ホンマでっかTV』でやっていた科学的に運がよくなる方法を紹介します。 これで少しはキャバクラでモテるようになるかも?

運を良くする方法の続きを読む

SNSやマッチングアプリで残念な男たち

前回、『生活圏外の人とは恋愛できない』と書いたが、『今はFacebook繋がりとかSNS、マッチングアプリなんかがありますよ!』と某20代の女性に言われた。 まあ、知ってはいるが、常にテクノロジーは進歩し、それに伴ってツールの位置付けも変化するが、人間のアピールポイントはさほど変わらないものだ。 むしろツールでのアピールに失敗すると女子ウケがゼロになってしまうという残念な話をします。

SNSやマッチングアプリで残念な男たちの続きを読む

石原さとみ交際報道で落胆するモテない男たち

先日、とあるちょっとした飲み会で、とても残念な男性と話す機会がありました。 彼は某有名国立大学を卒業した後、広告代理店に勤める40代の独身男性です。 結婚についての話題になったとき、その男性は 「まあ、ちょっと本気で婚活すればすぐには結婚できるとは思いますけど…」と発言したのです。 発言の意図がよくわからなかったのですが、どうやら話を聞いていくうちに、 自分のスペック(学歴、勤務先、年収など)をもってすれば、いくらでも女は寄ってくると思っているようです。 実際、彼のFacebookを見ると高級な外車との自撮り2ショットや高級フレンチの料理写真ばかりの投稿が沢山ありました。

まあ、そういうスペックや肩書き重視の女性もいますが、スペックだけで恋愛できるわけではないのは当たり前の話です。 いくらお金を持っていようが性格が合わないと恋愛に発展していかないのは自明の理です。 ビジネスシーンではある程度はうまく事が運ぶかもしれませんが、恋愛とビジネスは違います。 他人から信頼を得るという人間関係を加味せず、「俺は条件がいい!」とオラオラ態度で接すると、女性からの反感を買う可能性が高い。

一方、石原さとみと動画配信サービスを手掛けるIT企業の社長の交際を週刊文春が報じ、にわかにネットがザワつきました。 その中でのツイートやネットでの声を見ていると、勝ち組・負け組メンタル、恋愛カーストといった日本男子の気持ち悪い部分がゴロゴロでてきました。

というわけで今回はそういう残念なメンタルだからモテないんじゃないか?という話をします。

石原さとみ交際報道で落胆するモテない男たちの続きを読む
ブックマーク
プロフィール
管理人:でか
銀座・赤坂・六本木のクラブを飲み歩くこと5年。

その後、札幌に戻り、あるオキニ嬢との出会いがきっかけで恋愛マニュアル本・恋愛心理学本を読破し、独自の恋愛論を確立。旧アメーバブログ「キャバクラ嬢を口説くための500の方法」を運営。
記事検索
QRコード
QRコード