今回はちょっと変わったお悩み相談です。

---------------------------------------------------------------------------
ホスラブや2chなどを見ていると嬢と店外をしたという書き込みを見かけますが、彼等はこぞって有料店外な場合が多いです。
一日○万など、その値段で競って盛り上がっておりました。
ですが有料で店外するという行為は意味のあることなのでしょうか?
ここでいう意味とは有料店外から今後の恋愛(もしは友人)への発展があるかどうかということです。

私個人的な考えでは有料店外は仕事の延長のような気がして今後の発展はないように思えるのです。 このブログにも書かれておりましたが、自らお客になるような行為に思えて仕方がありません。

ですが、彼等の書き込みを見ていると店外は有料が当たり前、有料でも個人的に店外できるのは嬢に認められた奴だけなど、物凄く自慢げに語っておりました。

このような書き込みを読んでいると、そういうものなのだろうか、と少し疑念が沸いております。

私自身は今まで店外は無料に拘っておりましたが、もし有料でも発展があるのならば有料も視野に入れるべきなのかと迷っています。

ちなみに念のため補足しますが、有料店外で支払うお金とは嬢に会ってもらうための料金で、デート代とは別に払う料金のことです。 要するにレンタル彼女と同じシステムですね。

どうかご意見お願い致します。
---------------------------------------------------------------------------

店外は有料です?

へー、そんなのあるんだ?

これから書くことは、内情をよく知らないので推測でしかないですが、おそらく店はこのシステムに関して関わりを持っていない。 知っていたとしても知らぬふり、だと思う。あくまで一部の嬢個人と客の暴走だろう。なぜなら、そんな独自の商売をやったら業界内で 揉めることは必至だからだ。夜の世界ではそれなりのルールがある。当然、ヤバイ人達だって利権に絡んでいるわけで、一部の店が勝手な商売をやるのは ご法度なわけです。

だから、「バカな客が金銭で店外を交渉して成功」⇒「ホスラブや2chに投稿して自慢」⇒「それを見たバカがマネをする」 ⇒「当然、嫉妬や中傷や悪口のカキコミも」⇒「真実とガセが混ざったカオス状態に」だと思います。

ホスラブや2chなんてまあそんなカオスですよ。気にしてもしょうがない。

あくまで、一部のバカな嬢とバカな客の勝手な行動だと思います。

私に言わせれば『え?なになに?君たちってお金払って会ってもらってるの?バカなの(爆)?俺なんて店外するのに戦略すら立てたことねーわ!』です。

何回も書きますが金を払ってでしか会えないのはそれがビジネスだからです。

普通『お金払うから今度の日曜デートしようよ!』って言ったとしたら、相手に軽蔑されること必至です。なぜなら商売女として見たからです。 なのに『うん、いいよ!』とOKするのは只のバカ女ですよ。

だってさあ、普通に考えてみてください。仮にあなたが「ちょっとあの子いいかも?」と好意を持っている女性がいるとして、その女性に「お金払うんでデートしてください!」 って言われて金銭を受け取りますか?心が痛みませんか?心が痛まない人はホストだけです。

つまりお金を貰って店外する女は相手のことを金ヅルとしか思ってないのです。この男が借金までして店に通ってバーストして「闇金ウシジマくん」 に出てくる当たり屋やって保険金で払うような状態になっても知ったこっちゃないのです。

また、よーく考えてみてください。ちょっとでも好きな男(客)が出来たとして、そいつが頻繁に店に顔を出して散財するようになったとしたら 『ねー、ちょっと今月店に来過ぎじゃない?お金大丈夫?』って心配するのが通常の人間というものです。

相手が必要以上にお金を使うことに心理的負担をもたないとしたら、そいつがどうでもいい奴だからです。 「シャンパンやおつまみのおねだり」をするのは、こいつから多少ボッてもかまわないと思ってるからです。

また例え話になりますが、あなたがホストだとします。ある女性(客)に惚れたとします。その女性が『あなたの売り上げあげる為に私頑張るから来月から 風俗で働くことにした!』って言われても平気でいられますか?

つまり、男女の間に金銭が絡むってのは恋でも愛でも友達でもない只のビジネス。昔、借金が理由で水商売に入ったオキニさんがいたんだけど、 もしかして俺が彼女の借金を負担するなんてのはありか?と考えたことがありました。ただね、これはすぐにダメって思いました。 なぜなら金でつまづいてしたくない仕事に就いてしまったのに、恋愛も金で左右される人生になるからです。 借金がなくなったとしても、彼女の心には心理的な負担が残ります。そんな恋愛などうまくいくわけがない。 だから男女の間に金銭が絡んじゃダメなんです。

なので、有料店外の交渉が成立した時点で「あなたのことなんて好きでもない、どーでもいい男」って烙印を押されたと思っていいでしょう。

店外への誘い方ってのはあるけれど、ぶっちゃけ自然に外で会えるようになるくらいでないと 恋愛には発展しません。何度も書きますが、嬢さんの方から惚れてもらわないとキャバクラでは恋愛は成立しません。

もし、外で会えないとしたら、必ず何かやらかしています。
外で会うと危険と思われているか、わざわざ休みを潰してまでも会いたくない程度の男と思われているか、もしくは彼氏がいるとかシングルマザーとか 決定的な理由があるからです。

ホスラブや2chについて

例えば「新宿の●●というホストクラブに頻繁に通っている」とか「幹部の誰それと出来ている」といった具体的かつ頻繁にカキコミされる 内容に関してはあたっているケースもあります、が当然デマも多いです。

私の昔のオキニさんの一人もネット上では結婚してたことになってました。戸籍謄本を見たわけではないですが、当時何度となく店外で 彼女の自宅まで送り迎えをしていた自分からは信じられない話です。彼女が指名制度のないスナックから指名の出来る店に異動 した数ヵ月後に投稿された話なので、おそらくは彼女にふられた客の腹いせか、こういうカキコミをすれば客が減るだろうと考えた 同僚、もしくは只のイタズラ・・・だと思います。というか徐々に客単価の高い店に移店するに並行して悪口が増えていったのは、 まあそういうことなんでしょう。

前にも相手の顔がみえない状態では人間は攻撃的になりやすい、って話をしましたが、 どうしても不特定多数の人間が集まるネット上のコミュニテイってのはどうしようもない輩が混じる。これは残念ながら避けられない事実。

「Yahoo!のニュース」や「東洋経済オンライン」の投稿記事にも一般の人がカキコミできるんだけど、まあヒドイですね。 「東洋経済オンライン」の場合、Facebookアカウントが必要なんで多少なりとも敷居が高いはずなんですが、どういう神経してんるんだか・・・。

特に「貧困問題」に関しての記事は、どういうわけだかかなり露骨になる。「貧困問題」を扱っているジャーナリストが 『社会問題として貧困が起こる背景を説明しているのに、まるで他人事のような反応やとんちんかんなリアクション がかえってきて戸惑ってしまう』みたいな記事を書いているのに、それに対するコメントが、 貧困層の人たちに対して「つっこみどころ」を探し出して、『記事に出てくる女性は貧困とはいえない』とか 『離婚してシングルマザーになったのは自業自得でしょ』とか、容赦のない批判的な意見が集まる。 中には動画や写真の人物を見て「生活保護を受けてるのに太っている」とか、背景に写りこんだ物品を探索してアラを探し、 「贅沢してるじゃん」みたいな犯罪者扱いをする人間もいるんです。

情報交換や議論の場所としては成立しないんですよネット上のコミュニテイってのは。「コンテンツ」として消費されちゃうんです。 どうしても一部の悪意やキ○ガイ、思いつきで軽率な発言をするバカ、が混じる。

だから、ホスラブや2chに関しては、常に悪口を書かれている嬢さんに対しては注意したほうがいいかもしれませんが、 情報を鵜呑みにするのもよくないことだと思います。

「キレイな薔薇にはトゲがある」といってもトゲだけの部分をもって薔薇の本質を語るのは乱暴だと思うのです。 ネットのカキコミとはそんなもんだと思います。誰かが『あの薔薇にはトゲがあるぞ!危ないぞ!』と叫んでも、 人によっては『いや、トゲに刺さんないよう気をつければいいし』『そもそキレイだから気にしなくていんじゃね?』ってなる。 どう捉えるかは私たち自身です。

⇒⇒⇒ キャバ嬢を落とすためのメソッド『キャバクラ解体新書』
photo
確実にモテる 世界一シンプルなホメる技術
仁科 友里
アスペクト 2016-08-02
売り上げランキング : 1334
評価

by G-Tools , 2016/08/24