今回は小ネタのキャバ嬢口説き飯のコーナーです。


キャバ嬢さんとの同伴の店の選択に苦労している人もいると思うが、これから確実に流行る と思われるお店を紹介しよう。それが『会員制レストラン』だ。

会員制レストラン

『会員制レストラン』と聞いて、年会費がかなりかかるし、そんな高い店には連れて行けない、と思う人も多いだろうが、 今回紹介するのは年会費1万円程度で通常の飲食店なら一人1万円クラスの高級肉料理を5000円前後で食べ放題という驚異の店だ。 それが東京・西新宿にある会員制肉料理専門店「29ON(ニクオン)」だ。同伴で3人まで友達を連れて行ける。


通常の飲食店の食材の原価率は30%程度だが、同店で提供している原価率はなんと50%を軽く超える。 それを可能にしているのが、会員による完全予約制だ。 会員制なので店側は広告費を使う必要がなく、予約制なので食材の廃棄ロスが少ないということ。 メニューも絞って食べ放題にすることでさらに廃棄ロスを避けている。 また、完全予約制なので仕入れや人員などの効率化も図れるというわけだ。


さらに、この店のウリが「真空低温調理」で、ゆっくりと肉に熱を通すことで肉の旨味を逃すことなくジューシーに 柔らかく仕上げることの出来る調理法なのである。「真空低温調理」はよく知られた調理法だが、 調理時間がえらく長くかかるため、実際に導入している店は少ない。今流行のローストビーフ丼なんかにすればブロック単位で調理して数がさばけるが 個別にやっていたらえらく手間がかかる。 これも完全予約制だから出来ることなのだ。


現在、「29ON(ニクオン)」の会員募集は終了しているが、今後、大手外食チェーンと共同で店舗拡大の予定だ。 来年あたりから都市部を中心に展開しそうなので、みつけたら即会員になって友達やキャバ嬢さんを連れていけば”ドヤ顔”で自慢できるぞ!

⇒⇒⇒ 大好きなキャバ嬢を自分に惚れさせる方法