キャバクラ恋愛相談室

キャバ嬢さんに恋してしまった男性の悩みを解決。キャバクラ嬢を口説く方法。すすきの体験談と恋愛論。

すすきのコラム

私がキャバ嬢を過大評価しない訳

先日、投稿した「地下アイドルおたく」の件とか、「お悩み相談」の相談者の方々とか、嬢さんを過大評価し過ぎです。 基本的に「キャバクラはアコギな商売」ってのを前提にしないと、ある種のトラップに嵌ります。

私がキャバ嬢さんを過大評価しないのは、東京時代の経験があるからです。 なかでもフィリピンパブで働いていたティナの件はもう時効だと思うから、今はもう消えてしまったフィリピンパブという文化の話をします。

続きを読む

アイドルがキャバ嬢化する時代

5月21日夕方、東京・小金井市で芸能活動をしていた大学生(20歳)の女性が男に刃物で刺され、意識不明の重体になった。 男は彼女のファンだったとみられ、警視庁は男を傷害の疑いで逮捕し、詳しいいきさつを調べている。

この事件を聞いて、こんな昔話を思い出した。

『例のお客さん週3で来るようになったからそろそろヤバイと思う』オキニさんは、またやっちゃったみたいな顔でため息をついた。 彼女に熱を入れてたちょっとテンションが変なお客さんの一人が頻繁に店に通うようになったのだ。一度、店に来れば最低でも1万円以上はかかるわけで、このペースだと一ヶ月十数万円以上 使うことになる。普通のサラリーマンが使う額としては多すぎる。客が借金して首が回らなくなって暴発したり、ストーカー化する前に彼女は客に「もう店には来ないで」と告げたうえで『出入り禁止』にしなければならない。

というわけで、今回も口説きネタはないけど、今回の事件でちょっと思ったことを書きます。

続きを読む

キャバ嬢は高収入は昔の話

5月1日、フリーター全般労組「自由と生存のメーデー」の集会が行われた。テーマは「アンダークラスの闘い~山谷、そして歌舞伎町」。 山谷の日雇い労働と、歌舞伎町などでのキャバクラの女性労働者の抱えている労働問題を考える集会だ。

山谷の日雇い労働と、キャバクラを並行に語るのを不思議に思う人もいるだろうが、水商売は古い慣習が根強く残っている業界で、 賃金未払いや高い罰金制度やノルマ設定など必ずしも労働条件がよいとはいえない。しかも、一般的には「キャバ嬢=高収入」に思われているが、 それは昔の話で、今は中小企業のサラリーマンと同じぐらい、もしくはそれよりも低い額しか稼げない嬢さんが増えている。 今回はそんな話をします。

続きを読む

すすきのとシングルマザー

先日、サッポロファクトリーに「ももクロトークショー」を観にいったら、偶然子供連れの某ホステスさんを何年ぶりかに目撃した。 「おぉ、子供大きくなったなぁ・・・」彼女はシングルマザーである。確か19歳そこそこで結婚して子供も出来たがその後離婚。 幼い子供を抱えた仕事経験のない彼女にロクな仕事は見つからず、実家に子供を預けて仕方なくキャバクラで働くようになった。 何でそんなこと知ってるか?というと昔のオキニさんとこの女性と一緒に食事したことがあって色々と情報は聞いていた。

私の初代オキニさんも似たような経歴だった。実はススキノでは、そんな女性は山ほどいるのである。キャリアのないシングルマザーだったり、 仕事経験があっても幼い子供を預けるところがなかったりして働けなかったり、ここ10年の非正規社員の増加で特に女性は正規雇用の職に就きずらかったりで、 そんなシングルマザーの受け入れ先がキャバクラや風俗の街ススキノなのである。

というわけで、今回は口説きネタはお休みで、そんな彼女たちの実情を伝えたいと思う。

続きを読む

正月はこれを観て過ごせ

さて正月ですがネタもないんで、正月はコレを観て過ごせ!というわけでオススメのTVドラマシリーズ を紹介します。キャバクラやスナックなど飲み屋での話題にもどうぞ!基本的に毎週必ず1本は映画やTVドラマシリーズ を観てるので、週末は映画と競馬とスープカレーを食べに行くって過ごし方になっていて、ススキノはすっかりご無沙汰状態です。

ブレイキング・バッド

俺が今まで生きてきた中で最も面白いと思ったTVドラマシリーズ。全米最高視聴率、エミー賞受賞、ゴールデングローブ賞受賞の話題作。 だいたい海外TVドラマだとシーズン3あたりでダレるんだけど、1本観る度に「次どうなるんだろう?」ってどんどん面白くなっていく。 ざっとあらすじを紹介すると、ウオルター・ホワイトっていう高校で化学を教えている教師がいるんだけど、 最近なんだか咳き込むんで医者に診てもらったら末期の肺がんだと宣告されるわけ。 ウオルターには妊娠中の奥さんがいて、小児マヒの高校生の息子もいるし、自分が死んだら家族は路頭に迷うしかない。 そこで、彼は自分が持っている化学の知識でドラッグ精製に手を出して金を稼ぐことを思いつく。

なんだか突拍子もない話に思えるけど、これがそうでもないってのが今のアメリカが抱えている闇そのものだったりします。 ひとつには癌とか心臓病とか結構ヘビーな病気になっちゃうと治療費がもの凄くかかるんですよ。 実はアメリカには日本でいう国民健康保険みたいな公的な保険制度というのがなくて、みんな民間の保険会社の保険に加入してるんですね。 ところが、支払ってる保険料によっては「その治療法は保険の適用外です」とか言われちゃうわけ。なかには保険に加入していない人もいるんで、 年間3万人ぐらいは医者にいけなくて死んでるんですよ。保険に入っていても普通に医療費がバカ高いので、お金持ちの人はインドで手術を受けたりしてます。 大都市だと英語が通じるからね。それともうひとつは学費がめちゃくちゃ高いということ。 地方自治体の経済が破綻してるんで大学への助成金ってのがないから、私立の大学なんかだと年間で学費が200万とかしちゃうわけ。 本当に金持ちの子供じゃないと大学に行けないんですよ。

だから、平凡な高校教師がガンの治療費を払ったり、将来子供たちが大学に行けるような金を短期間で稼ぐとしたら犯罪に手を染めるしかない。 そしてアメリカで流行ってるドラッグがメス(メタンフェタミン)っていうネットでも製造方法が載ってる風邪薬を大量に煮沸して 作るような貧乏人のドラッグとよばれる安いやつなんだけど、ウオルターは元々優秀な化学者だったので純度90%を越えちゃうような スーパードラッグを作ることが出来るんですね。そうなるとギャングとかメキシコのカルテルとか色々とヤバイ人たちが絡んできて 、ウオルター自体もどんどん悪くなっていくってお話です。

一話だけでもamazonで無料で見られます。
amazonでブレイキング・バッドを観る

魔法少女まどか☆マギカ

俺の中で間違いなく第1位のTVアニメシリーズ。絵柄を見ると萌え系なんで色々と誤解されそうでアレな感じだが、ストーリーは完全なダークSF。

これに関しては色々と説明してもわかってもらえそうもないんで、宮台 とか宮崎哲弥とか社会学者も絶賛してる事実とか、 東野幸治も興奮してる動画を見てください。とりあえずTV版は最初はきつくても第3話まで、劇場版は40分までは我慢して見てください。

オススメはまずTV版のダイジェスト再編集「劇場版 前編 始まりの物語」「劇場版 後編 永遠の物語」計4時間を見てから、 TV版全12話をじっくりと見る。そして「劇場版 新章 叛逆の物語」での大どんでん返しに「エーーーーーーー!」 と驚いてください。

PSYCHO-PASS サイコパス

『魔法少女まどか☆マギカ』の脚本を手がけた虚淵玄が原案&脚本のTVアニメシリーズ。

舞台は、2112年の日本の厚生省管轄の公安局刑事課です。 人間の心理状態や思考を分析し数値化することで、適正や能力に見合った職業、娯楽、結婚相手までもを提示し、人々がより充実した幸福な人生を送れる生涯福祉支援システム「シビュラシステム」 が導入された超管理社会。 その中でも、犯罪に関しての数値は「犯罪係数」として計測され、たとえ罪を犯していない者でも、規定値を超えれば「潜在犯」として隔離施設に強制収容される。 そのような監視社会においても発生する犯罪を抑圧するため、シビュラシステムと有機的に接続され、瞬時に犯罪係数を測定し、計測値に応じて形態変化する特殊拳銃「ドミネーター」を用いて、治安維持活動を行うのが厚生省「公安局刑事課」というわけです。 そこで「シビュラシステム」導入以降、最強最悪の犯罪者が現れるというお話です。

TV版は第一期と二期、劇場版も出てますが第一期を観ないと話がポカーン状態になるのでまずは第一期を観てください。
amazonでPSYCHO-PASS サイコパスを観る

ブラックリスト

異常に金をかけた海外TVドラマシリーズ。

FBIの最重要犯罪者リストのトップに名を連ねる「闇社会のコンシェルジュ」と呼ばれる元軍人の通称レッドが突如FBIに投降してくる。 『FBIやCIAも知らない犯罪者たちのリスト「ブラックリスト」を俺は持っている。そのリストに載っている一人一人を始末したい。 だから協力しろ』と。そして一人の新人女性捜査官をパートナーに指名する。果たしてレッドの狙いは何なのか?

実は現在シーズン3が放映中なので、このあと展開がグダグダになりそうな気配もするけどシーズン2までは面白い。 一話だけでも無料で見られます。
amazonでブラックリストを観る

ブックマーク
プロフィール
管理人:でか
銀座・赤坂・六本木のクラブを飲み歩くこと5年。

その後、札幌に戻り、あるオキニ嬢との出会いがきっかけで恋愛マニュアル本・恋愛心理学本を読破し、独自の恋愛論を確立。旧アメーバブログ「キャバクラ嬢を口説くための500の方法」を運営。
記事検索
QRコード
QRコード